「LINEスタンプ」超初心者で知識もほとんど無いけど作っちゃおう♪ 3

LINEスタンプ

こんにちは。

記事を連載形式にしたら続きを早く書かないとなんとなく「気持ちがソワソワ」と思いつつ、更新が遅くトロトロしてしまう性格を改善したいと思う今日この頃です。

 

LINEスタンプの絵を描いていきたいと思います。

しばらくPCで絵を描く仕事もしていなかったので、ほんの少し描くくらいならフリーソフトにマウスという形で十分でした。

ですが、この度新しくペンタブを購入したら「CLIP STUDIO PAINT」の2年間使用できるモノが付属されてたのでこれで進めていきます。

ペンタブはwacom intuos COMIC です。

 

CLIP STUDIO PAINTを使ってLINEスタンプ作りを始めます。

 

1.新規キャンバスの作成

まずはじめに[ファイル]メニュー⇨[新規]を選びます。

 

①単位のところを[Px]にします。

②LINEスタンプのサイズ幅(w)370x高さ(H)320px と入れます。

③解像度もガイドラインで指定されている通り72dpiと入れます。

④用紙色は透過pngなのでチェックを外します。

⑤プリセットに登録というのは、次からサイズを入力する手間が省けますよ♪ってモノなので便利です。

 

2レイヤーマスクの設定

ガイドライン画像の余白に「トリミングされた画像とコンテンツの間にはある程度(10px程度)の余白が必要ですので、上下左右のバランスを考慮のうえデザインしてください。」とあります。

 

絵や文字の端が切れてしまわないように予め設定しておきます。 

 

①[レイヤー]メニュー⇨[新規レイヤーフォルダー]

②[選択範囲]メニュー⇨[すべてを選択]

③[選択範囲]メニュー⇨[選択範囲を縮小]

④[選択範囲を縮小]ダイアログで縮小幅を10pxにしてOKをクリック

⑤[レイヤー]メニュー⇨[レイヤーマスク]⇨[選択範囲外をマスク]を選択

⑥レイヤーパレットのマスクのアイコンを右クリック[マスクの範囲を表示]にチェック

お疲れ様でした。これで、キャンパスの用意が出来ました。

あとはガシガシ描いて、pngで保存します。[ファイル]⇨[複製を保存]⇨[.png]

 

出来上がったスタンプがこちらになります。

 

 

コメント