映画オンリー・ユー♡白い壁に色鮮やかな花々に心はずむ

映画・TV番組

この間カレンダーをめくったと思ったのに気付けば、もう10日。

uyaです。こんにちは。

その10日ほど前に4月のカレンダーをめくった途端、なんか懐かしいような嬉しいような心はずむ気分になったのです。あっ、これってデジャブ?

デジャブ(既視感)ー『最近デジャブってますかー?』『いえーい!』
こんにちは、ちょっと最近 TED の動画が面白くてしょっちゅう見ているぴよこ改めuyaです。 tedと言っても喋る...

 

でね、ふと思い出したのがこの映画。

ラブコメディーファンタジーサスペンス(?)と、そして素晴らしい景色を兼ね揃えている映画です。

運命の人との出会いをひたすら夢見る、もう少女って歳じゃない、しかも結婚間近の女性が暴走するお話。

 

ONLY YOU AMORE A PRIMA VISTA 1994年公開 アメリカ映画

主演のマリサ・トメイはショートカットなのに可愛い♡

私、美人=ロングヘアって公式の持ち主だったかもしれない。すごい偏見だけど。

 

そしてそして、若かりし頃のトニー・スターク、もといロバート・ダウニー・Jr カッコ良いねー♡

カッコ良いとかけ離れたイラストになってしまってごめんなさい。

 

映画の話に戻ります。

なんか、今また観直したんだけど、景色以外にも色々と感動。最初と最後の飛行機のシーンとか。

でーもーやっぱりー景色すごーい♪心はずむー───O(≧∇≦)O────♪

 

あらすじ I

アメリカ・ピッツバーグで教師をするフェイスは、結婚を間近に控えていました。

フェイスは幼い頃、兄とした占いゲームと、その後占い師に告げられた「運命の人」が同じであったことから、自分の運命の人はデイモン・ブラッドリーという名の人物だと大人になった今も信じています。

 

ある日、結婚相手あての電話に、友人と名乗る男性から電話がかかってきました。その男性の名は、デイモン・ブラッドリーでした。フェイスは矢も盾もたまらず家を飛び出し、デイモンの旅行先に行きました。

デイモンの行き先、イタリア・ベニスの宿泊先を訪れますが、デイモンは一足先にチェックアウトしていました。

 

デイモンの次の訪問先がローマだと知りローマに向かう。そしてとうとうローマで、フェイスはデイモンと名乗る男性と対面。

フェイスと男はいいムードになりますが、実は別人、ピーター

 

ボストンで靴のセールスマンをするピーターはフェイスにひとめぼれをし、気を引くために嘘をついたのです。落胆したフェイスピーターを袖にし、帰国の準備をしました。

 

ピーターは一計を案じます。そしてフェイスに本物のデイモンを見つけたと嘘をついてフェイスを引き止めます。

が、フェイスが嫌うよう仕向けるために依頼していた人物でした。すぐバレるのだけどね。

色々バタバタして、結局、諦めることに・・・

帰りの飛行機に乗ろうとしたフェイスは、空港ロビーでデイモンを呼ぶアナウンスを聞きます。

またピーターフェイスへの未練から空港で同じアナウンスを聞き、向かいました。

やっと本当のデイモンに会えたフェイスですが、感激はそう大きくありませんでした。

でも、ある意味運命の人だったかもね、デイモン。運命を告げる人?

 

ピーターのことを愛しているって気付いたフェイスは、別れを告げボストン行きの飛行機に乗り込んだピーターを追いかけて、彼の胸に頬をうずめました。

 

実は運命の人デイモン・ブラッドリーは子供の頃の兄のいたずらで真っ赤なウソ。口裏を合わせるよう占い師にも頼んでいたのでした。

 

うん、今観ても良い映画だと思う。好きだなぁ〜

 

それにしても、若い ロバートダウニー・Jr が山田に見えて仕方ない。山田孝之( ̄◇ ̄;)

 

 

 

 

 

コメント